theater 045 syndicate

  • twitter
  • facebook

News

 
2017,6,24 中山が鵺的に客演いたします。
演出は「横浜の財産」こと、おなじみ寺十吾さん!
昨年、横浜ベイサイドスタジオにて開催した「SYNDICATED vol.1」にて素晴らしいダンスを魅せてくれた、少年王者舘の夕沈さんも出演。また、音楽は「炎のチェリスト」坂本弘道さん!
昨年、大好評を得た鵺的第十回公演「悪魔を汚せ」に引き続き高木登氏と寺十吾氏のタッグです。
中山も久しぶりの外部出演、乞うご期待!

鵺的第十一回公演『奇想の前提』
2017年7月21日(金)〜30日(日) テアトルBONBON
作:高木登(鵺的) 演出:寺十吾(tsumazuki no ishi)

<ストーリー>
M県S郡の南端
I湾が太平洋とつながるあたり
そこには直径二里にも足らない小島が浮いている
きみは知っているだろうか
この荒れはてた場所が
かつて「パノラマ島」と呼ばれていたことを

[キャスト]
青山祥子 江藤修平 奥野亮子(鵺的) 金子鈴幸(コンプソンズ) 木下祐子
佐藤誓(アクトレインクラブ) 中村暢明(JACROW) 中山朋文(theater 045 syndicate)
福永マリカ 安元遊香(Saliva) 夕沈(少年王者舘)

[タイムテーブル]
7/21(金) 19:30
7/22(土) 14:30/19:30
7/23(日) 14:30
7/24(月) 14:30※/19:30
7/25(火) 19:30
7/26(水) 14:30/19:30
7/27(木) 14:30/19:30
7/28(金) 19:30
7/29(土) 14:30※/19:30
7/30(日) 14:30
※の回終了後、ポストパフォーマンストーク開催予定。

[注意事項]
※ 受付開始は開演60分前、開場は開演の30分前です。
※ 未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※ 開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内出来ない場合がございます。予めご了承下さい。

[チケット]
2017年6月6日(火)一般発売
全席指定 前売:4000円/当日:4500円/U25割引:3500円(当日共・要身分証提示)

[発売]
ローソンチケット
 0570-084-003【Lコード:32639】
 0570-000-407(10:00~20:00)
チケ探
 カード決済またはコンビニ決済(セブンイレブン)
J-Stage Navi
 03-5912-0840(平日11:00〜18:00)

[スタッフ]
舞台監督=田中翼・中野聡
演出助手=中山朋文
演出助手補佐=大島寛史(チリアクターズ)
ドラマターグ=中田顕史郎
照明=千田実(CHIDA OFFICE)
音楽=坂本弘道
音響=岩野直人(STAGE OFFICE)
舞台美術=袴田長武+鴉屋
衣装・ヘアメイクディレクション=るう(ROCCA WORKS)
宣伝美術=詩森ろば(風琴工房)
宣伝美術写真撮影=橋本恵一郎
舞台写真撮影=石澤知絵子
ビデオ撮影=安藤和明(C&Cファクトリー)
制作=鵺的制作部・J-Stage Navi
制作協力=contrail
協力=コンプソンズ/少年王者舘/千賀ゆう子企画/チリアクターズ/JACROW/Saliva/theater 045 syndicate
   tsumazuki no ishi/アクトレインクラブ/(株)キャストパワー/ザズウ/(株)トランスパレンチ/(有)レトル
企画・製作=鵺的       
2017,5,16 今井勝法は出演、中山朋文は演出助手として参加!

この度、Nana Produceというカンパニーに、今井が出演し、中山が演出助手をつとめます。
作は佃典彦氏、演出は寺十吾氏という最強タッグ!
『12匹』にも出演したB級遊撃隊、吉村公佑氏も出演です。
豪華キャスト陣との共演に、今井も意気込んでおります。こうご期待!

■Nana Produce Vol.7 『どんどろ』
2017年6月14日(水)~18日(日) 中野 ザ・ポケット
作:佃典彦 演出:寺十吾
出演:浜谷康幸 上遠野太洸 木下愛華 関口アナム 今井あずさ
    今井勝法 日暮玩具 吉村公佑 中野マサアキ 林彬

    釈八子

    水町レイコ
    中原和宏

<ストーリー>
郊外にある古い造りの一軒家。
ダメな父親とバカな息子、生意気な娘、そして認知症の老婆の四人家族。
職を失った父親は自治会費を横領した疑いで町内会長から責められている。妻にも逃げられ生きる屍になってしまっている父親は要介護の母親も放ったらかし。バカな息子は所属する某政治団体に資金調達するため家財道具を勝手に持ち出す始末。生意気な娘は高校を辞めると宣言。家族が崩壊して行く中、なんと天井裏から救世主が現れた!その男は半年前からこの家の天井裏に棲み着いている〈どろぼう〉だった!
     
2016,11,11 中山朋文 外部出演情報を2つお知らせ!

<<その1>>
オフィスコットーネに、11月22日、23日のみゲスト出演いたします!

■オフィスコットーネアナザー公演 第7弾 『リボルバー』
2016年11月18日(金)~23日(祝) APOCシアター
作:大竹野正典
演出:伊東由美子(劇団離風霊船)
プロデューサー:綿貫凜
出演:辻井彰太 三田村周三 友寄有司 内藤聖羽 橋本直樹 宮山知衣 田村往子
   今泉惠美子 池田朋子 伊東由美子 他
   ※トリプルキャストのお知らせ
    宮島健(11/18.19のみ)、中野匡人(11/20.21のみ)、中山朋文(11/22.23のみ)

「僕たちが本当に撃ちたいもの」って何だろうか・・・ これは、団地のゴミ置き場を舞台に三組の夫婦が織りなすドラマです。 そこにわけありな人たちが絡んできて、やがて一丁の拳銃に導かれて行く。
くだらない男たちのロマンは、しっかりと地に足を付けて生きる女たちの前では 簡単にかき消されてしまうのだー。
オフィスコットーネ 公式ページ

<<その2>>
昨年、新宿サンモールスタジオにて上演された、雷ストレンジャーズ「フォルケフィエンデ -人民の敵-」が再演!
第3回東京ミドルシアター・フェスティバル『国際演劇祭 イプセンの現在』参加作品

■雷ストレンジャーズ 「フォルケフィエンデ -人民の敵-」
2016年12月3日(土)・4日(日) シアターⅩ
演出、上演台本:小山ゆうな
翻訳:毛利三爾
出演:寺十吾 廣田高志 辻しのぶ 霜山多加志 中山朋文 松村良太 山下順子
   小野寺ずる 宇井晴雄 内山森彦

雷ストレンジャーズは、2011年につくられた東京に拠点をおくアーティストプロデュース集団。
『フォルケフィエンデ―人民の敵―』は2015年初演、『テアトロ』今月のベストスリー選出作。
「多数が正しいなんてことは決してない、決して!」―民主主義と正義のあり方についての130年前のイプセンの問題提起に今、光をあてる。
特定非営利活動法人 舞台21      
2016,07,10 今井勝法 外部出演情報!

メンバー今井勝法が、7月、8月と連続して客演いたします。
以前より交流のある横浜の団体、劇団820製作所(げきだんはにわせいさくじょ)
に出演。しかも2作ともコンクール出品です! 7月は富山、8月は北海道!

■富山公演
利賀演劇人コンクール2016
7/27(水)18:00 利賀山房にて
『ハムレット』 作:ウィリアム・シェイクスピア 演出:波田野淳紘(劇団820製作所)
利賀演劇人コンクール 公式ページ

■北海道公演
教文短編演劇祭2016
予選Aブロック8/13(土)14:00 札幌市教育文化会館にて
『世界』 作・演出 : 波田野淳紘(劇団820製作所)
札幌市教育文化会館 公式ページ
2016,06,06 theater 045 syndicate が、拠点である横浜ベイサイドスタジオよりお送りする新イベント 『SYNDICATED!!』(シンジケイティッド) 第1回目は、短編演劇とライブ+α。

SYNDICATED!! vol.1
■短編演劇
<theater 045 syndicate> 『命を弄ぶ男ふたり』
 作:岸田國士
 演出:中山朋文
 出演:中山朋文、今井勝法
<いきずり×ワタリダロケット> 『げびた驢馬』
 作・演出:木村和博
 出演:織田裕之(ワタリダロケット)、嵯峨ふみか、中藤奨(無隣館)
■ライブ
<坂本弘道×夕沈> 『Screen Memory』
 出演:坂本弘道(音楽)、夕沈(ダンス)
  ...and more!

6月24日(金)~26日(日)@横浜ベイサイドスタジオ
24(金) 20:00(短編演劇)
25(土) 18:00(短編演劇) / 20:00(ライブ)
26(日) 18:00(短編演劇)
※受付開始・ロビー開場は1時間前

\2,500 (1ドリンク付き)

お問い合わせは、
theater045@yahoo.co.jp
080-1980-0717

☆最新情報はFacebookにて更新中!